• 会社情報
  • 事業内容
  • 株主・投資家情報
  • CSR活動
  • 採用情報
  • ニュースリリース
  • TEXT SIZE
  • MEDIUM
  • LARGE

自分の作ったものに対する反響が、ダイレクトに聞けるところが楽しいです。 オンライン本部 システム運用部 支援開発課/多田 聡/2010年入社

現在の仕事内容を教えて下さい。
Webシステムの開発や運営業務を担当している部署の中で、ガンホーゲームズやオンラインゲームごとに設置しているSNSの運営全般を担当しています。
作業的には、主にプログラムのコーディングや、データベースからのデータ抽出、他はトラブル対応を行っています。
各ゲームタイトルのSNSごとに、負荷のかかり方が違っていて、負荷軽減にはシステム的なパフォーマンスチューニングも必要ですが、プログラム部分で解決できる部分もあり、その場合は個々に対応したプログラミング能力が必要になってきます。プログラム自体はオープンソースをベースにしていますが、必要な機能の追加や削除を行い、当社仕様にカスタマイズをしています。
志望動機または入社のきっかけを教えて下さい。
初めての社会人では全く違う仕事をしていましたが、元々、エンジニアに興味がありましたし、エンジニアという仕事に将来性を感じ、転職をしました。前職では、まだまだプログラム経験が浅かった事もあり、テスト作業を中心に行っていましたが、ガンホーで初めてプログラミングをし、やっぱり自分には合っている!ずっとやっていきたい、と確信をしました。
エンジニアは比較的歴史が浅い職種なので、今後のキャリアプランを考えると、どうやって成長していけば良いのだろう?と考える事もありますが、新しい技術を見つけ、どれが主流になるのか等、勉強を続けていく事が重要だと思っています。
仕事上での思い出や自信作などを教えて下さい。
寿命が縮まるような思いは、何度も経験しました(苦笑)。
SNSをオープンして、テストを十分に行い、新機能を実装したのですが、思わぬ箇所で不具合が見つかってしまった為、思ったように動いてくれないということがありました。ユーザーの皆様には、ご迷惑をお掛けしてしまいましたが、いい経験になりました。
リカバリ作業では、自分が作ったシステムかどうかや、これまでの経験が大きく影響してきます。
経験のあるシステム・自分のシステムならば、問題箇所の当たりがつきやすい反面、自分が構築に携わっていないシステムの場合は、事前に仕様書等の知識があったとしても構造確認を行っていく必要があり、急がないといけないのに、工数がどうしても増えてしまう場合がありますね。
通常は手順を全て準備・確認した上で作業をこなしていくので、問題は無いのですが、たまに、こういった想定外の事が起こってしまうと、ユーザーの皆様にご迷惑をかけてしまいますので、どうしても焦ってしまいます。
今後、挑戦したい事や目標としている事を教えて下さい。
2012年は、チームとしてSNSの更なる機能拡張を行う、という大きな目標を持っているので、それを無事に終わらせる事が目下の目標です。また、スマートフォンへの対応など、順次、新しい作業も増えてきますし、新技術についても情報収集が欠かせなかったり、やるべき事がたくさんあるので楽しいです。
ガンホーは、何でも好きな事が言いやすいですし、自由にやって良いという環境があるので、提案をしたり、チャレンジがしやすい会社だと思います。 ガンホーゲームズとSNSの運用というコミュニケーションサイトの運用なので、ユーザーの皆様の日記やご意見等をダイレクトに頂けます。そういった意見を基にして、次のマーケティング手法にあった運用の提案や、よりユーザーの皆様が使いやすい機能、あったら盛り上がる機能を提案し、構築していく等、やる事はたくさんあります。
PREVIOUS NEXT
応募フォームへ
社員紹介TOPへ戻る
PAGE TOP