• 会社情報
  • 事業内容
  • 株主・投資家情報
  • CSR活動
  • 採用情報
  • ニュースリリース
  • TEXT SIZE
  • MEDIUM
  • LARGE

ガンホーのゲームができるまで

STEP1 企画

どんなゲームをつくるか、コンセプトを決めます。ガンホーの開発5ヶ条は、「革新的」「直感的」「魅力的」「継続的」「演出的」。新しい驚きがあるか、分かりやすいか、何より面白さを追求しているか、繰り返し遊びたくなるか、遊んだ時に上達したことを感じられるか。それらを考えながら、ゲームのアイデアを出して話し合います。

※アイデアは誰でも出すことができます

関連職種
  • ディレクター
  • プランナー

STEP2 プロトタイプ開発

コンセプトが決まったら、ゲームの中心となる「遊び」の部分だけをプロトタイプとして試作します。企画やアイデアが本当に面白いのか作ってみる、実際に遊んでみる、を繰り返してテストを何度も行います。開発に参加するスタッフは各自の職種ならではの提案や、時に他の職種が担当する部分についても自らの意見を出し合う事で改善を行い、面白くなければ作り直し、面白くなるまで何度でも作り直します。

※どうしても面白くならない時は一度リセットして、企画やアイデアを出しなおします。

関連職種
  • ディレクター
  • プランナー
  • ゲームプログラマー
  • デザイナー

STEP3 本開発

プロトタイプ開発で作った「遊び」を中心に、ゲームの様々な要素を作ります。プランナーがゲームのルールや難易度、キャラクターの強さなどを決めます。デザイナーが画面に表示されるメニューやイラスト・3Dモデルを作り、それらをゲームプログラマーが動かします。サウンドクリエイターが音をつけ、サーバープログラマーは大人数で遊べるようにゲームのデータをサーバーに送って保存します。ディレクターは開発チームのまとめ役で全員と話をして調整するリーダーです。

関連職種
  • ディレクター
  • プランナー
  • ゲームプログラマー
  • デザイナー
  • サーバープログラマー
  • サウンドクリエイター

STEP4 テスト・評価・修正

ゲームが遊べるようになったら、テストを行います。代表取締役社長や役員をはじめ、開発チーム以外の社員に遊んでもらい感想を聞きます。同時に製品として発売・サービスインして問題が無いか、評価してもらいます。面白いという意見が集まった部分はより面白くなるように、面白くないという意見が集まった部分は作り直します。テストと意見収集、評価と修正を繰り返して、本当に面白いゲームになるまで何度でも作り直します。

関連職種
  • ディレクター
  • プランナー
  • ゲームプログラマー
  • サーバープログラマー
  • テスター/デバッカー

STEP5 発売・サービスイン

面白いと評価されたゲームを発売、公開する為の準備を行います。いつ頃、どのような方法で発表して、ユーザーの皆様に知ってもらうかを決めます。宣伝を行ったり、プロモーションビデオの作成、コラボレーションの提案など、できるだけ多くの方に遊んでもらうために活動します。

関連職種
  • プロデューサー
  • セールス/マーケティング

STEP6 運営・継続開発

発売・公開したゲームの運営を行います。開発チームと協力して、運営チームが様々なイベントを行ったり、機能を追加するアップデートを行います。ユーザーの皆様からの報告や意見を確認してゲームを修正したり、問題点を改善します。また、皆様の意見を元に楽しんでもらえるイベントやアップデートの内容を考えて、継続開発を行います。

関連職種
  • 運営ディレクター
  • 運営プランナー
  • カスタマーサポート
  • サーバー監視
  • ゲーム内監視
  • WEBデザイナー

PAGE TOP